症例一覧

ホーム > 症例一覧 > 骨盤のゆがみ

骨盤のゆがみ

 

世間では、よく『骨盤が歪んでいる』とか、『骨盤が歪んでいると太りやすい』などと言われることがあります。

他にも、骨盤の歪みから次のような症状を引き起こしてしまいます。

 

・ひどい腰痛になる

・坐骨神経痛や椎間板へルニアの原因となる

・背中のツッパリ感や、肩こりに悩まされる

・夕方になると足がむくんでパンパンになる

・普段の姿勢が悪くなり、老けて見える

 

 

 

~骨盤の位置~

 

 

ご存じのとおり、骨盤は腰・お尻の部分にあり、上半身と下半身のつなぎ目的役割を担っています。

一つの大きな骨ではなく、腸骨・坐骨・恥骨・尾骨・仙骨で構成されており、それぞれにほんの少しだけ動く関節が設けられています。

 

その中でも一番重要な関節が、腸骨と仙骨で構成される『仙腸関節』です。

ここのぐらつきが出てくると、腰痛を引き起こしたり、肩こりを引き起こしたり…。

 

骨盤は身体の土台となっているため、この土台が歪んだまま痛い部分をマッサージしたりテーピングをしたりしても、一時的には良くなっても、本格的な原因が排除されていないのです。

 

 

 

~骨盤の歪みが出てくると…~

 

 

 

 

腰痛を引き起こすことはもちろんですが、前述したように身体の土台になっているため、何とかバランスを保とうと、背中・首までもが歪んできます(正確には『歪む』のではなく、関節の動きが悪くなるのです)。

 

ということは首の痛み、背中の痛み、慢性疲労などを引き起こしてしまいます。

もっと言えば、内臓の機能を低下させることもあるので、消化不良・身体のむくみ・ひどい生理痛・冷えなども伴うこともあります。

 

では、なぜ骨盤が歪んでくるのか?

いろいろな原因が考えられます。

 

 

~骨盤が歪む主な原因4つ~

 

 

【1】 日常生活の『姿勢の悪さ』

 

骨盤と背骨(脊椎)は繋がっているいるため、姿勢が悪いことで骨盤も歪んできます。

繰り返しになりますが、骨盤は脊柱の土台となります。

猫背で生活をしていたり、足を組むなどの癖がある場合は、本来はそんなに動かない骨盤が動くことによって姿勢を保とうとします。

それが長時間、長期間続くことによって歪んでくるのです。

 

 

【2】 出産(普通分娩)

 

出産時、骨盤は思いっきり広がります。

骨盤にある関節に走っている靭帯たちは過剰に伸ばされてしまいます。

これらをもとに戻すには、まずは『骨盤バンド』でしっかり締めるほか、方法はありません。

理想は、3~6カ月です。

出産後に無理にエクササイズをするのは、別の問題が起こってしまいますので、まずは無理をしないことが大切。

妊娠中や産後は筋力とともに体力も落ちてしまっているので、順序立ててトレーニングをしていくことが大切になります。

マタニティー整体のページをご参照ください。

 

 

【3】 イスに座るとき、足を組んでしまう。

 

 

椅子に座り際に足を組む癖がある人は、骨盤が歪みやすくなります。

例えば右の足を上にした状態で組んだ時、右側の骨盤は少し前傾気味になります。

そして反対側の左側の骨盤は少し後傾気味になります。

それに伴い、腰椎は右側凸に側屈、背中は左凸に。更に頭部は左側に傾くという全身に影響が出てしまう結果となります。

 

しかし、これは足を組むことで身体が歪むのか?身体が歪んでいるから足を組んでしまうのか?というどっちが先か?という問題になってきます。

足を組まないようにすることを心掛けるだけでなく、『足を組まないとバランスが取れない状態である』ことから改善していかなくてはいけません。。

 

 

【4】 荷物を持つ時、片方の手や肩にかけて持つ癖がある。

 

これも、足を組んでしまうことと同じように、片方の手や肩に掛けて持ってしまう理由があるはずです。

ただの癖であれば、意識して両側で持つようにすること、またはリュックサックなどを使うことがお勧めです。

 

 

 

~骨盤を正しくすることで、どんな効果があるのか?~

 

 

 

①腰痛や肩こりの予防

 

腰痛、肩こりなどの予防になります。

100%治る!!とは言えませんが、かなりの予防効果はあると思います。

身体は正常に動かすことができれば、正常に機能する能力を持っています。

腰痛や肩こりが発生してしまうのは、筋肉や関節の異常な動きに積み重ねにより起こるものです。

それが骨盤の歪みから起因しているものに関しては、ほとんどの確率で予防できるでしょう。

 

 

 

②ダイエット効果

 

何回も述べていますが、骨盤が身体の土台になっているため、骨盤を正しく調整することで姿勢が良くなります

姿勢が良くなれば、血行促進・老廃物の排出による身体の引き締め効果がでてきます。

また、骨盤の周りには、身体の中でも大きな筋肉が付着しているため、それらの筋肉を上手に使うことにより、

代謝が上がり消費カロリーも増えます

 

ダイエットはただ単に体重を減らすだけが目的ではなく、引き締まった見た目も大事だと思います。

 

骨盤を正しい位置に整え、日常の何気ない散歩やお買い物時でも、上手に腰・骨盤周りの筋肉を使うことで運動効果を高められるよう、骨盤の調節をおすすめいたします。

 

 

 

骨盤のゆがみ

ふくおか接骨院でお身体の調子が改善できる4つの理由

1.お悩みの原因を的確な検査と問診から正確に見極めます。

徹底した問診により、あなたの不調となる『根本原因』を探ります。

そして、問診を考慮した検査により、あなたの身体の状態を的確に把握します。

2.問診・検査をふまえ、今あなたに合っている、かつ必要な施術をご提供させていただきます。

毎回毎回、同じ施術はいたしません。

その時々により、身体の状態は違うからです。

3.あなたの身体にとって、無理な施術はいたしません。

人は少しでも『痛い』とか『大丈夫かな』かと思ってしまうと、身体に緊張が走り施術の刺激を受け入れにくくなってしまい、効果が半減してしまいます。

当院での施術は非常にソフトで、優しいタッチを心掛けておりますので、どうぞご安心ください。

4.あなたの生活に合ったアドバイスを治療家歴16年の知識で、分かりやすくご説明いたします。

ご自宅でも簡単にできるストレッチや、エクササイズをご紹介いたします。

"良い状態"を長続きさせるためには、ご自身の意識も変えていただく必要があるため、それらの注意点も分かりやすく解説いたします。

  • 症例一覧
  • マタニティ整体
  • 頭蓋仙骨療法
  • 交通事故治療
  • 施術+トレーニングコース
  • よくあるご質問