症例一覧

腰痛

 

~こんなお悩みはありませんか?~

 

・朝起き上がるとき、腰が痛くて起き上がれない

・長時間座っていると、腰が痛くなる

・前かがみになると、腰がグキッとなりそうで不安

・骨盤の歪みから腰痛になっている気がする

・立っているだけで腰が重たくなる

 

その症状、『腰だけ』が悪いと思っていませんか?

 

一言で「腰痛」と言うと、なんだか腰が悪くて腰が痛いという方程式みたいなものが成り立っているようにも感じますが、実際には違います。

人間にはいくつもの関節・筋肉があり、ひとつの動作を起こす際にも思っている以上の関節・筋肉が動いているのです。

これは腰に関しても同じことで、ただ単に腰を曲げる、反るという行動でも、首~背中~腰~骨盤の関節すべてが少しずつ動いているのです。

しかし、日頃の姿勢や癖など様々な理由から、動きにくくなってしまっている関節が出てきてしまう。

その関節の仕事を腰がすべて負っているんです。だから、腰が痛くなるんです。

簡単にいえば、腰は被害者で犯人は他にいる。

その犯人を見つけてそこに手当てを施し、すべての関節が自分の可動域を動けるようにしなければ、腰の負担は一向に減りません。

 

 

 

~腰痛って実は・・・~

 

腰痛は日本人の国民病と言われるほど多くみられる症状で、日本人の成人の90%以上が一生に一度は『腰痛』を経験していると言われています。

その症状のほとんどは2~3週間で良くなるが、再発率は高く、一年以内で30%、10年以内なら80%にものぼり、約5%が慢性化してしまうというデータもあります。

 

しかし、その原因はほとんどのケースで不明とされているのです(80%以上)

と、言うことは、例えば10人の人が『腰が痛い』と言って病院へ受診しても、8人は原因が分からないまま治療やリハビリが進んでいる・・・ということになります。

 

原因が分からないまま治療やリハビリだけが進んでいって、あなたの腰痛が改善していくと思いますか?

 

どこへ行ってもなかなか腰痛が改善しない理由は、こうした『よく原因が分からないまま治療をしているから』という事実が非常に多いのです。

 

 

~腰痛が改善するまでの日数~

 

その方の生活習慣や年齢、そして何よりご本人様の努力にもよるので、一概には言えませんが、

身体の変化を感じるのは約1ヶ月

改善を感じるのは約4ケヶ月

と言われています。

 

1ヶ月(28日)という日数は、身体の変化に関わる数字の一つで、女性特有の『生理周期』やお肌のターンオーバー(新陳代謝)もこの日数と言われています。

また、血液が入れ替わる期間が90~120日と言われており、筋肉・心臓・肝臓も60日程度で入れ替わるため、3~4ヶ月もすれば約8割の細胞に変化がみられると考えられています。

 

ひどい腰痛、長期間痛みが続いていた人が、完全に痛みがなくなったと実感するのは難しいかもしれませんが、日々の生活の中で、ご自身の身体に目を向け、変化を感じることができる日数の目安としてお考え下さい。

 

 

~腰痛に筋トレは有効か?~

 

 

『腰痛って、腹筋がないからなるんですよね?じゃあ、腹筋を鍛えれば良くなりますか?』

 

このような質問をよく受けることがあります。

しかし、お答えするのは非常い難しい。

有効なケースもあれば、そうじゃないケースもあるからです。

まず、痛めている筋肉・痛みが出ている筋肉は『理想の状態』になっていません。簡単に言うと、筋肉が硬くなっており、ひどい腰痛や長期間の痛みに悩んでいる人の筋肉は、硬結・硬縮(筋繊維が複雑に絡み合っている状態)してしまっている場合がみられます。

こんな状態で筋トレをしても、効果はないどころか逆に、関節を痛めてしまうことがあるため、あまりお勧めしません。

では、まず何をするのか?

『筋肉を緩める』のです。

じゃあ、マッサージ?

う~ん、それも正解でもあるし不正解でもあります。

本当に硬くなってしまっている筋肉は、マッサージだけでは改善しないからです。これは私自身の経験上の話でもありますが、筋肉は揉めば揉むほど硬くなるという性質があるからです。

 

まず、筋肉を理想の状態に戻してから、筋トレをすることで、腰痛を予防する。

これが私おおススメする腰痛予防法の一つです。

 

 

〜ふくおか接骨院の考え方と施術〜

 

まず、全身の身体の緊張状態をみます。

巷では、『骨盤矯正』『内臓調整』などの施術方法がありますが、正確な触診をするためにはまず、身体のこわばりを取り除く必要があります。

なるべく痛みを与えないよう、ソフトに触れることを心掛けておりますので、どうぞご安心ください。

解剖学的・生理学的観点から医学的な理論と東洋医学、福岡的感性など様々な視点で、背骨と筋肉、内臓、ココロとの繋がりを整理し、独特な施術法でお身体の調整・アジャストメントを行います。

 

症状により、数回の集中的な施術が必要な場合もございます。

 

また、症状が出ないよう予防の為に月に1〜2回のメンテナンス通院とご自宅で出来るセルフトリートメントをご指導させて頂いております。

 

どこに行っても良くならない、健康な生活を送りたいという方は、ぜひ当院の施術をお試しください。きっと、お悩み解決のお役に立てられるかと思います!

ふくおか接骨院でお身体の調子が改善できる4つの理由

1.お悩みの原因を的確な検査と問診から正確に見極めます。

徹底した問診により、あなたの不調となる『根本原因』を探ります。

そして、問診を考慮した検査により、あなたの身体の状態を的確に把握します。

2.問診・検査をふまえ、今あなたに合っている、かつ必要な施術をご提供させていただきます。

毎回毎回、同じ施術はいたしません。

その時々により、身体の状態は違うからです。

3.あなたの身体にとって、無理な施術はいたしません。

人は少しでも『痛い』とか『大丈夫かな』かと思ってしまうと、身体に緊張が走り施術の刺激を受け入れにくくなってしまい、効果が半減してしまいます。

当院での施術は非常にソフトで、優しいタッチを心掛けておりますので、どうぞご安心ください。

4.あなたの生活に合ったアドバイスを治療家歴16年の知識で、分かりやすくご説明いたします。

ご自宅でも簡単にできるストレッチや、エクササイズをご紹介いたします。

"良い状態"を長続きさせるためには、ご自身の意識も変えていただく必要があるため、それらの注意点も分かりやすく解説いたします。

  • 症例一覧
  • マタニティ整体
  • 頭蓋仙骨療法
  • 交通事故治療
  • 施術+トレーニングコース
  • よくあるご質問