ブログ

ホーム > ブログ > 枕が身体に合わない本当の理由

枕が身体に合わない本当の理由

こんにちは。

名古屋市東区、腰痛・肩こり専門のふくおか接骨院です。

 

 

 

睡眠は人間の三大欲求の一つであり、人生の中でも約3分の1の時間を占める、とても大切な存在です。

量も質も大切で、どちらが欠けても睡眠不足となり、翌日の仕事や勉強、家事など、日中の生活にも大きな影響を及ぼします。

寝違えや朝起きた時の首や肩のだるさなどを感じたことがあると思います。私の院に来られる患者さんにもそんな症状の方がたくさんおられ、そしてその方々が口にする言葉が

 

『枕が合っていない・・・。』

 

というセリフ。

しかし、本当に『枕』が『身体』に合っていないのでしょうか。

 

 

~オーダーメイド枕の落とし穴~

 

 

 

オーダーメイドで枕を作ったことのある人も多いかと思います。そして、『合わなくなったらまた合わせますので、持ってきてください』と。

しかし、計測するときって、立って計測しませんか?

最近では、お店にあるベットに横になり、寝ている姿勢で計測するところもありますが、ほとんどのお店では立ったまま、もしくは座ったままの状態で首の高さ、頭の高さなどを計測し、ご自分のサイズに合わせて枕を作っていきます。

しかし、立位、座位の姿勢と、寝ている時の姿勢では、身体への体重の掛かり方や、頸椎~腰椎・骨盤のカーブが違ってくるわけです。当然寝ている状態というのは、身体を支える骨格筋の緊張が緩み、リラックスできている状態ですので、立位や材で測った時とはズレが生じてしまいます。

 

 

~『合わなくなったら、また合わせなおします』で、本当に解決できるのか?~

 

オーダーメイド枕は安いものではなくそれなりの価格ですので、合わなくなったらそのたびに合わせなおしてくれることはとてもありがたいことですよね。

しかし、それって本当の解決になるのでしょうか?

あまりにも高さが合わない、マットレスと身体の隙間がありすぎるなどの場合は、枕を合わせなおす必要があると思います。

基本的に人間の骨格筋は重力に逆らずに横になっている状態・・・『睡眠状態』の時には身体はリラックスしていることが理想です。リラックス状態とは骨格筋の緊張が抜けている状態。このリラックス状態で寝ることが出来れば、ある程度の環境にも身体をなじませることが出来ます。

しかし、身体が常に緊張している状態、ストレス状態の時には横になった時にも寝具に身体をなじませることが出来ません。

そこを変えなければならないのに、枕や寝具などの外の環境だけを変えてもまた時間が経てば『合わない』という結果になります。

 

 

~枕を身体に合わせるのではなく、身体を枕に合わせよう~

 

あまりにも高さの合わない枕、柔らかすぎで身体が沈み込んでしまうマットレスや、古くてヘタってしまっているベットは交換の必要があると思いますが、身体の状態を変えることも頭に入れてほしいと思います。

 

○○だから悪くなる、○○じゃないからダメ・・・という前に、自分の身体がその環境や動きに対応できているかどうかということも考えてほしいのです。

朝起きた時、いつも疲れが取れないと感じる人の多くは、筋肉が硬くなっています。

トレーニングをして余計に関節を痛めてしまう人、ウォーキングをして膝を痛めてしまう人・腰が痛くなってしまう人は、そのトレーニングの正しい動かし方・歩く時の正しい姿勢が出来ていない可能性が高いです。

これは睡眠時も同じことで、身体が正しく睡眠を取る状態になっていないということ。

 

ならば、まずはご自身の身体を睡眠を取ることが出来る身体に変えることを優先する必要があるのです。

身体が緩んだ状態で睡眠が取れれば、翌朝は疲労を残すことなく、質の良い睡眠を取ることが出来るでしょう。

 

『枕を変えるより、自分の身体を変える』

 

これを、意識していただけると良いかと思います。

ふくおか接骨院でお身体の調子が改善できる4つの理由

1.お悩みの原因を的確な検査と問診から正確に見極めます。

徹底した問診により、あなたの不調となる『根本原因』を探ります。

そして、問診を考慮した検査により、あなたの身体の状態を的確に把握します。

2.問診・検査をふまえ、今あなたに合っている、かつ必要な施術をご提供させていただきます。

毎回毎回、同じ施術はいたしません。

その時々により、身体の状態は違うからです。

3.あなたの身体にとって、無理な施術はいたしません。

人は少しでも『痛い』とか『大丈夫かな』かと思ってしまうと、身体に緊張が走り施術の刺激を受け入れにくくなってしまい、効果が半減してしまいます。

当院での施術は非常にソフトで、優しいタッチを心掛けておりますので、どうぞご安心ください。

4.あなたの生活に合ったアドバイスを治療家歴16年の知識で、分かりやすくご説明いたします。

ご自宅でも簡単にできるストレッチや、エクササイズをご紹介いたします。

"良い状態"を長続きさせるためには、ご自身の意識も変えていただく必要があるため、それらの注意点も分かりやすく解説いたします。

  • 症例一覧
  • マタニティ整体
  • 頭蓋仙骨療法
  • 交通事故治療
  • 施術+トレーニングコース
  • よくあるご質問