院紹介

ホーム > 院紹介

院長プロフィール

院長 福岡知

こんにちは。ふくおか接骨院の福岡 知(ふくおかとも)です。

私はこの業界に入り、15年が経とうとしています。

では、なぜ私がこの治療院業界に入ろうと思ったかというと…最初は、ただ単に『治療をすることで、人に喜ばれる先生』への憧れからでした。

会社に入り、毎日毎日同じ書類作りをし、それがどこに活かされているのかも分からない、誰の目に留まりどんな評価をいただいているのかも分からない。

そんな、仕事に就くことがただ単に嫌だった。それだけでした。

もう少し、それらしい話をすると、私は学生時代水泳をやっていました。

それなりに一生懸命やっていたので、インターハイ・国体・日本選手権などなど、小学生のころから全国大会に出まくっていました。

しかし、選手なら誰でも経験するであろう腰痛。私も腰痛では苦労した方だったと思います。

でも、同じ泳ぎをしていても腰痛になる人、ならない人。速く泳げる人と、なかなか伸び悩んでタイムの上がらない人。

どうしてこんなにも差が出るのか?人間の持っている能力にそんな大差はないのに…。

そんなこんなで、人の身体に興味を持ち始め、身体に関わる仕事がしたい。

それが、治療家を目指した理由でした。

治療家としての基盤を作っていただいた修業時代

なんとか専門学校にも合格し、修行をさせていただくことになった、春日井市の井上接骨院。

井上正男先生の下で6年半、みっちりと勉強させていただきました。

患部の状態・判断、処置の仕方、患者さまへの説明の仕方、指導の仕方。

手取り足取りというわけではなく、『見て盗め』的な勉強でしたので、しゃべり口調まで、師匠と同じようにしていました。

朝早くから夜中の12時を超えることなんて当たり前。

家に帰ったらお風呂に入り、寝てまた朝起きて接骨院へ行く…。

休みの日も、なぜか接骨院に行ってしまう。

特にこれをしなきゃいかんとかいう訳でもなかったのですが、もくもくとシップを作っていました。

それがすごく楽しかったです。

いろいろなセミナーに参加

修行中は他にも、月に一回横浜のカイロプラクティックの学校主催のセミナーに参加したり、栄養学のセミナーに行ったり、とにかくいろんな勉強をしました。

栗原 修 D.C AKセミナーベーシック、アドバンス 2年間。

栗原ゼミ 内臓・頭蓋骨・末梢神経 2年間。

仲井康二 D.C 栄養学セミナー 四肢から診るカイロプラクティック などなど。

その他、単発のセミナーにも行きました。

今でも、月に一回兄弟子の先生たちとの勉強会や、今年から始まる妊婦整体セミナーに行って技を磨いております。

どんな治療家を目指しているのか?

どんな治療家を目指しているのか

一言でいうと、『根っこから元気になっていただける施術を提供できる治療家』これにつきます。

健康ってどんな状態でしょうか?

血液検査の結果、数値的に異常がない状態?身体のどっこも痛くなく、ピンシャンしている状態?

確かに、そうかもしれません。

では、異常が出なければ全くの健康か?と言われればそれは違います。

人間の体は、0か100かという白黒はっきりできないところだらけで、そんな簡単にはいかないと思うのです。

肉体的にも精神的にも栄養状態も比較的良い状態を保つには、たくさんの方法があります。

今はいろんな情報がすぐに入手できるし、でも何が本当で何が間違っているかまでは、なかなか判断をすることが難しい。

だから私たちが、しっかりと勉強をして正しい知識を皆様にご提供すること

それが、私の目指す治療家です。

治療方針

身体の痛み、不快感には必ず原因があり、その原因を取り除かない限り完全に治ることは難しい

もちろん筋肉の硬さ・凝り、関節の異常など、骨格上に何かトラブルがあるものに対しては分かりやすいですが、病院でいろいろ検査しても「異常ありません」「レントゲン上は正常です」と診断された場合、何が原因なのでしょうか?

それは、日常の生活習慣です。

日頃の姿勢・運動・睡眠・食生活などです。

日常生活のほんの少しの部分を見直していただくことが絶対不可欠です。

痛みが出ている部分に原因があることは、非常に少ないのです。

腰が痛いから腰が悪い。肩が痛いから肩が悪い。

人間の身体はこんな簡単なことでは済まされないのです。

結構複雑なんです。

例えば…。「腰にヘルニア(椎間板の中に入っている髄核と言うものが出てきて、神経を圧迫し、足にシビレが出てしまう症状)がある」とします。

大概の人は、ヘルニアが原因で腰が痛いんだと認識するでしょう。

しかし、本来は違います。腰ばかりに負担のかかる姿勢で生活をしているから、腰が痛いのです。

実際、病院でヘルニアと診断されても、身体のバランスを整えることで、痛みを感じなくなることがあります。

残念ながら、飛び出てしまったものを取り除くことはできませんが、痛みを消すことは可能です。

しかし、また同じような姿勢・生活習慣を続けていれば、腰に負担がかかり、痛みが出てきてしまいます。

そうならないために、患者さま一人一人に日常生活を見直していただく必要があるのです。

「症状の根本的な原因を探り、突き止め、そこを施術し、治っていただく。」

ふくおか接骨院ではこのような理念を持ち、最大の努力をさせていただきます。

~施術方法(カイロプラクティック)~

カイロプラクティックの目的。

カイロプラクティックの目的は、『神経の働きを改善すること』にあります。

『脊柱がずれている』『身体が歪む』のは、筋肉のバランスが崩れることが原因です。

そして、筋肉のバランスが崩れるのは、神経の働きが鈍くなるからです。

『カイロプラクティック』と聞くと、やたらと関節をボキボキさせるんじゃないかというイメージを持たれる方が多いですが、とんでもございません。

施術を受ける方は、途中で寝てしまったり、施術後、眠たくなってしまう方も見られます。

皆様に安心して施術を受けていただけるよう、日々研究しております。

洗練された技術をぜひお試しください。

~施術の流れ~

問診票の記入

問診票の記入

ご来院いただきましたら、問診表にお困り事などをご記入いただきます。

症状の把握

症状の把握

現在の悩み・その他お身体の状態・過去のけがや病気について、じっくり詳しく聞かせていただき、症状との関連を把握していきます。

検査/評価

検査・評価

姿勢分析・背骨と骨盤のゆがみ、全身の骨格のバランス、脳脊髄液の流れなどを把握します。

脈診・腹診など東洋医学の観点から心身の緊張状態や血流の状態、自律神経のバランスを診ます。

また、これらをもとに関連している筋肉が正常に働いているかを検査します。痛みが出ないよう優しく触れますので、ご安心ください。

施術

施術

問診・検査・評価を考慮し、内臓の反射ポイント・経絡・マッサージ・『頭蓋療法』、矯正など、あなたに一番適した方法で施術をしていきます。

説明

説明

あなたの症状の原因となっている部位、お身体がどんな状態だったのか、それに対してどのような施術を行ったのかを説明し、来院の目安・自宅で出来るエクササイズ・栄養面などをアドバイスしていきます。

このような方にお勧めです。

  • ・慢性的に痛みのある方
  • ・根本的に治療をして治したい方
  • ・バランスのとれた状態でスポーツを楽しみたい方
  • ・不定愁訴(めまい・冷え・むくみ・だるさなど)がある方
  • ・骨盤のゆがみが気になる方
  • ・肩凝りや頭痛でお悩みの方
  • ・疲労、不眠、寝不足でお悩みの方
  • ・猫背、姿勢でお悩みの方
  • ・生理痛、生理不順、めまいや不眠など
  • ・お身体のメンテナンス

申し訳ございません、このような施術をご希望の方には向いていません。

  • ・気持ち良いだけの慰安的なマッサージやリラクゼーションをお求めの方
  • ・強くもんだり押したりしてほしい
  • ・長い時間の施術
  • ・一回で治してほしい
  • ・すべて他人任せ

当院の施術は、痛みのある部分、歪みのある部位しか見ないなど、『その場しのぎの対処療法』ではなく、『なぜそのような症状が出ているのか?』という『なぜ?』を追究しながら根本の原因から改善していただく施術を目指しています。

写真をクリックすると詳しくご覧いただけます。

受付で診察券をお渡しください
漫画をたくさんご用意しています
施術室にも椅子を用意しております
施術台
機器も取り揃えております
院内の様子です
光が差し込む待合室
診療時間の看板

アクセス/お問い合わせ

  • 〒461-0045 愛知県名古屋市東区砂田橋5-9-13
  • TEL:052-722-0626
  • 診療時間
  • 詳しい道順はこちらをご覧ください

お問い合わせフォーム

  • ◆お名前 (必須)
  • ◆ふりがな (必須)
  • ◆メールアドレス (必須)
  • ◆お電話番号
  • ◆お問い合わせ内容 (必須)
    • 症例一覧
    • 交通事故治療
    • よくあるご質問