ブログ

ホーム > ブログ > 深呼吸って大事です

深呼吸って大事です

 

やっと晴れましたね。

でも風が強くて少し冷たさを感じます。

しかし、明日からは暖かくなりそうな感じですので、よかったよかった。

さて、今日は深呼吸のお話です。

 

深呼吸にはいろんな効果があります。

 

・自律神経の調節ができ、リラックス効果がある

・横隔膜が動くことで、内臓の動きも活性化され消化も良くなる。

・筋肉が動くことで、血液の流れがよくなり、冷え性解消が期待できる

などなど。

パソコンやスマホで調べればいろいろ出てきます。

でも、それだけではつまらないので、ちょいと変わった解釈をご紹介したいなぁと思います。

 

まず、人間は肺呼吸をします。

 

が、無脊椎動物である昆虫には、肺がありません。

その代わり、『気門(きもん)』という穴があり、この穴から酸素を取り入れています。

 

しかし、これはものすごく効率が悪いらしく、昆虫が成長とともに身体が大きくなると、それに合わせて気門の数や大きさも増やしていかないといけなくなるため、ある程度のところで昆虫の身体の大きさに制限をかける必要があったそうです。

50センチ以上の昆虫なんて見たことありませんよね?(2億9000千万年前に、メガネウラというトンボがいたそうですが)

 

生物が生きていくために必要な酸素を効率よく取り入れるために、進化の過程で肺ができ、私たちは肺呼吸ができるようになりました。

 

呼吸は無意識のうちにしますよね?

でも、深呼吸は意識して行いますよね?

ここで私は疑問を持ちました。

 

『サルは深呼吸をするのか?』

 

っつーことで調べましたところ、哺乳類の中で深呼吸をするのは人間とイルカだけだったんです。

最大吸気から呼気にスムーズに移るシステムを備えているのは人間だけだそうで、それはチンパンジーにもないそうです。

 

呼吸金を随意的にコントロール出来るから人間は言葉をしゃべることができるのです。

呼吸に音声を乗せることで言語も発達してきたと言われています。

 

と、言うことは、深呼吸は人間が人間らしく生きるための権利というか、特別に与えられた神様からの贈り物ということですよね。

 

では、深呼吸ってどんな時にしますか?

ごちゃごちゃな頭になった時、一度リセットしたいと思ったときにしますよね。

それって、いいかえれば『今の自分を再確認している』ということにもなりますよね。

ってことは、みなさん知らないうちに『自分は人間なんだ』と、確認しているんです。

 

これって、すごくシンプルなんですけど、大切なことだと思うんですよ。

 

医学的な根拠は何もないですが、深呼吸をすることで落ち着くとかリラックスできるとかいうのは、こんな理由があるんじゃないかと思うんですね。(知らんけど)

 

この時期は、年度が変わり、新しい環境へ移る人や何か新しいことに挑戦しようとしている人も多いかと思います。

そんな時は、深呼吸をして心をリラックスさせてみてはいかがでしょうか?

 

ふくおか接骨院でお身体の調子が改善できる4つの理由

1.お悩みの原因を的確な検査と問診から正確に見極めます。

徹底した問診により、あなたの不調となる『根本原因』を探ります。

そして、問診を考慮した検査により、あなたの身体の状態を的確に把握します。

2.問診・検査をふまえ、今あなたに合っている、かつ必要な施術をご提供させていただきます。

毎回毎回、同じ施術はいたしません。

その時々により、身体の状態は違うからです。

3.あなたの身体にとって、無理な施術はいたしません。

人は少しでも『痛い』とか『大丈夫かな』かと思ってしまうと、身体に緊張が走り施術の刺激を受け入れにくくなってしまい、効果が半減してしまいます。

当院での施術は非常にソフトで、優しいタッチを心掛けておりますので、どうぞご安心ください。

4.あなたの生活に合ったアドバイスを治療家歴16年の知識で、分かりやすくご説明いたします。

ご自宅でも簡単にできるストレッチや、エクササイズをご紹介いたします。

"良い状態"を長続きさせるためには、ご自身の意識も変えていただく必要があるため、それらの注意点も分かりやすく解説いたします。

  • 症例一覧
  • マタニティ整体
  • 頭蓋仙骨療法
  • 交通事故治療
  • お身体の知恵袋
  • よくあるご質問