ブログ

ホーム > ブログ > 夏バテと正しい水分摂取について

夏バテと正しい水分摂取について

こんにちは。

名古屋市東区、腰痛治療専門のふくおか接骨院です。

 

まずこの度の、西日本豪雨により被災された方々には心からお見舞い申し上げます。

 

さて、今回は正しい水分摂取についてです。

 

私は、者さんを治療しているときに

『ちゃんと、水分補給してますか?』

とよく聞きます。

夏バテや熱中症になってしまうとき、普段からの水分補給がすごく大事になります。

 

しかし、水分補給が上手にできていない方が多いようですが、

なにを?

どのタイミングで?

どれくらい飲めばよいのでしょうか?

 

まず、水分補給はなぜ必要なのか?

 

身体を構成する物質に、水分は70~80%占められていると言われおり、栄養素に運搬や体温調節、身体の電解質バランスを均等に保つ調節など、生命にかかわる重要な役割を担っています。

不足すれば脱水症状を引き起こし、重篤化すれば熱中症、最悪の場合は死に至ることさえあります。

 

では、何を飲めばよいのでしょうか?

基本的には『水』をお勧めしています。

大量の汗をかいた時、水分と一緒に塩分とミネラルも失われるためそれらの補充も必要になってきますが、塩分に関しては、日ごろの食事で十分に摂取できています(日本人の食事は、世界でも一位・二位を争うほど塩分の多い食事と言われています。)

 

ミネラルは意識して、食事から摂取する必要があります。

よく、汗をかいたらスポーツドリンクを飲んだ方がよい、と言われますが、見方を変えるとそれは間違った選択になることもあります。

スポーツドリンクについては、次回詳しく書きますね。

 

では、どのタイミングで水を飲めばよいのでしょうか?

 

①起きた時

人は寝ている間にたくさんの汗をかきます。それにより、起床直後の身体は脱水症状に近い状態です。

脳梗塞は夜から明け方までの時間に発症率が高いと言われていますが、

睡眠時の水分不足が大きな原因だと言われています。

起きたらまず、コップ一杯のお水(もしくは白湯)を飲むことを習慣にしましょう。

 

②食事中

飲みすぎは食べ物と唾液が上手に混ざり合わず、体内で消化が不十分になってしまうことがあります。

食事の際は、よく噛むことを意識し、少量ずつこまめに分けて飲むようにしてください。

 

③運動時

当然ですが、運動時は汗をかきます。

ここでは軽い運動をする場合でのお話ですが、5分から15分おきにコップ半分から1杯程度が理想です。

一度にがぶ飲みをしても吸収される量には限度がありますので、常に『こまめに』を心掛けてください。

 

④入浴の前後

入浴時は運動をしているときと同じように汗をかきます。

特に高齢者の方は、睡眠時と同様、入浴時の水分不足が原因で脳梗塞・心筋梗塞のリスクが高くなると言われています。入浴時の前後にはあらかじめ、水を飲んでおきましょう。

 

⑤就寝前

起床時と繰り返しになりますが、寝ている間にはコップ一杯分の汗をかきます。

夜中に足がつるなどの症状は、冷えもありますが、まずは水分不足を疑ってください。

 

 

このように、日ごろから水分を摂っていられれば、血液の流れやしっかりと質のいい汗をかくことができるので、熱を放散できるようになり、熱中症の予防にもなるかと思いますので、正しい摂り方を見直していただければと思います。

 

次回は、『スポーツドリンクの落とし穴』について書きますね。

 

 

ふくおか接骨院でお身体の調子が改善できる4つの理由

1.お悩みの原因を的確な検査と問診から正確に見極めます。

徹底した問診により、あなたの不調となる『根本原因』を探ります。

そして、問診を考慮した検査により、あなたの身体の状態を的確に把握します。

2.問診・検査をふまえ、今あなたに合っている、かつ必要な施術をご提供させていただきます。

毎回毎回、同じ施術はいたしません。

その時々により、身体の状態は違うからです。

3.あなたの身体にとって、無理な施術はいたしません。

人は少しでも『痛い』とか『大丈夫かな』かと思ってしまうと、身体に緊張が走り施術の刺激を受け入れにくくなってしまい、効果が半減してしまいます。

当院での施術は非常にソフトで、優しいタッチを心掛けておりますので、どうぞご安心ください。

4.あなたの生活に合ったアドバイスを治療家歴16年の知識で、分かりやすくご説明いたします。

ご自宅でも簡単にできるストレッチや、エクササイズをご紹介いたします。

"良い状態"を長続きさせるためには、ご自身の意識も変えていただく必要があるため、それらの注意点も分かりやすく解説いたします。

  • 症例一覧
  • マタニティ整体
  • 頭蓋仙骨療法
  • 交通事故治療
  • お身体の知恵袋
  • よくあるご質問